豊岡市立日高東部健康福祉センター

9才 学童クラス

「私、全然泳げない。泳げるようになりたいんだけど」

保育園でのプール遊びで泳げる友だちを見て、そう思い家で話していたこの言葉から始まりました。習い始めてからは、毎週の練習日が楽しくて、待ち遠しくてたまりませんでした。

 テストの日は、とっても緊張するけどワッペンが変わる度に嬉しくてコーチやお家の人にほめてもらって、どんどん自身がつきました。途中、平泳ぎの足やクイックターンができず何ヶ月もレベルも変わらず「やめたい」とずっと思っていました。でもコーチに何度も体をもって教えてもらい、今ではレベル29になりました。バタフライやクイックターンはお父さんもお母さんもできないから、「すごいね!」と言ってくれました。小学校でのプールの授業では泳げない友達に教えてあげると先生や友達に「ありがとう」と言われ、とっても嬉しかったです。

トロフィーもらえるように、がんばるぞ!!

7才 学童クラス 保護者様

 恥ずかしがり屋の次女は、何度声をかけても「習わない」の一点張り。ある日、スイミングで泳いでいる姉を長時間じっと眺めていました。珍しかったので「習ってみる?」と声をかけると、だまっていましたがその夜の寝る前「プール習いたい」と言ってきました。

 習い始めてからは、コーチが面白いと毎週楽しみにしていて姉と一緒というのも心強いようです。

 クロールの息つぎが難しいようで何ヶ月もレベルが上がらなくても、本人はスイミングに通っているということが楽しく嬉しい様子。

 親の方が「大丈夫?」と心配しても「何が?」とケロッとしています。そんな我が子を見て、レベルが上がることだけが「すごい!」ではなく、楽しんで頑張っていることをほめる、認めることの大切さを、母親の私が学びました。

「一生懸命がんばっている姿、とってもかっこいいよ。すごいね!」

8才 学童クラス

 スイミングスクールにかよってよかったことは、足がはやくなったりいろいろなおよぎ方をおぼえたことです。しんどくてもがんばっておよぎ方を学んできました。むずかしいおよぎ方もあったしかんたんなおよぎ方もあったけどがんばってとりくんできました。テストでなかなかごうかくできない時もあったけどあきらめずにがんばってごうかくしました。いろいろしっぱいすることがあったけど何回もやっていけばできるようになっていきました。

はじめてタイムをはかるテストの日がありました。

ごうかくできるのかドキドキしていました。でも、がんばっておよいでごうかくできました。これからのテストもがんばってごうかくしていきたいです。レベル70まであきらめずにプールをがんばってつづけていきたいと思っています。ばた足がにがてなじぶんだけど、これからもがんばっていきたいとおもってつづけています。あきらめずにこれからもがんばっていきたいです。

6才 幼児クラス 保護者様

 外遊びや運動遊びが好きな○○。年長さんのこの夏は、隣の小学校のプールに何回も入らせてもらえました。それが楽しかったようで、「スイミング習いたい。」との言葉が。習い事をしたいと口にしたのは、それが初めてでした。

さっそく、お試しの一日体験へ、弟と一緒にレッツゴー。それは親も一緒に体験できる企画でした。プールに入ってすぐからおおはしゃぎ。指導してくださったコーチの言うことも聞かずに動き回っていました。コーチの話は聞いてほしかったですが、水に入ってすぐから、とても楽しそうにしていたのは見た事のない光景で、今も心に残っています。

本入会した後、いつ行ってもとても頑張っているのがよくわかります。弱音をはく理由もないくらい楽しんでいるようです。家での会話で、スイミングの話が良く出ますし、テストも張り切っています。体を動かく事が好きな○○に、スイミングはより力を与えてくれてます!

4才 幼児クラス 保護者様

 この夏からスイミングを始めました。行き始めた頃は、お姉ちゃんと一緒でニコニコしてて、コーチにも気軽に接していました。

○○が風邪をひいて、初めて一人で振替のスイミングに行った時。とても暗い顔をしていて、しばらくするとワーワー泣き始めてしまいました。なかなか泣き止まないので猪口コーチに相談。すると、「まかせて下さい。本当にムリな時は、中のコーチが判断しますんで。本当に嫌だったらプールサイドに逃げちゃいますから。」と言われました。確かに、○○は水の中には入っていました。その言葉を聞き、私(母)もおまかせしたらいいのだな、と自然に思えました。

良く泣いていた○○ですが、今は同じ曜日内で、姉と違うグループで泳いでいます。別れる前も猪口コーチが伝えてくださりました。私は離れて頑張ってもらおうとすぐ思えました。今は、元のニコニコ○○に戻って、前より意欲を持って取り組んでいます!

7才 学童クラス

 ぼくは、4さいからはじめています。

プールをならうまえは、からだがよわくせきやはな水をよくだしてびょういんにもたくさんいきました。よるもせきこんでねむれなかったりおかあさんもぼくがせきこんだりはながつまってねむれないのでねぶそくでこまったと、いっていました。

おかあさんは、そんなぼくに、しんぱいきのうをつよくしてあげたいとおもったそうです。ぼくは、うみにいくのもすきだったのでプールにいこうかといわれたときうれしかったです。

プールをはじめてすぐは、みみがいたくなったりひふのびょうきにもなっておやすみするときもあったけど、小学校にはいってからはまだプールも学校も一かいもやすんでません。はな水がでるときは、たまにあるけどせきは、ほとんどでなくなりました。すごくじょうぶになりました。プールで一しょにおよいでいるともだちもできて土よう日がたのしみです。はやくバタフライがおよげるようになりたいです。

11才 S-1クラス

「5秒前…よーいスタート。」

 私のしゅみと特技はプール。

夏にクラスでの授業の時は毎年のようにお手本になる。そのときの拍手はとってもうれしい。

 初めは、「しょう来のために」と思っていたけど、泳ぐにつれて、「テストでレベルが上がるとうれしい。」「たくさん泳ぐことでストレスが発散できるからいい!」と思いはじめた。だから今は、「いやだー。」から「楽しみ」になっている。

 それに、私がここまで続けられたのは、このスイミングスクールで出会った大切な友達のおかげ。その友達と一緒にたくさん泳ぎたい。

 三月には大会もある。前の大会で泳いだ記録をより速いスピードで泳げるように今努力しないといけないと思う。

6才 学童クラス

 さいしょは、およぎがむずかしかったけど、れんしゅうすれば、するほどおよぎが上手になれたから、スイミングスクールにかよってよかったです。とくに、ひらおよぎがむずかしかったです。

ひらおよぎのとくちょうは、ばたあししないようにすることをたいせつにしています。あしをひらいたあとは、すぐにすぐにもどします。あしをひらくときはひらくけどそんなにひらかないようにしたほうがかっこよくおよげたり、これから大きいプールにいって、むずかしいおよぎもならうから、そのときも、いまも、あきらめずにがんばっておよぎたいとおもいます。

コーチのゆうとおりにすればすごく上手になれます。コーチのはなしやだめなところをコーチがはなしているときにともだちと、はなしたり、もぐって、あそんでたりしたら、じょうずになれないしテストのときも、へんなおよぎして「しっかく!」ていわれます。だからぜったいに、コーチがおはなしをしているときに、しっかりはなしをきいて、上手になりたいです。

9才 学童クラス

 ぼくはさいしょ、1年生からはじめて、3年生になって、26レベルになりました。あと4レベルなのでがんばります。

その間にいっぱい練習をして、30レベルまで行きたいです。1番良かったのは、平泳ぎを1回で合かくしたことです。コーチの教えたとおりに泳いでみると、1回で合かくできたのでよかったです。コーチ、ありがとうございます!!これからもいっぱい練習して、いっぱい、泳いで、レベル30をめざしたいです。これからもコーチよろしくおねがいします。

8才 学童クラス

 ぼくは、0さいからスイミングにかよっています。いちどもやめずに、今はレベル34になりました。ともだちといっしょにおよぐのがたのしいから、ずっとつづけています。レベル30合かくしてトロフィーがもらえたことが今までで1番うれしかったことです。つぎからもがんばりたいって思えました。

 スイミングにかよいつづけて、よかったことはもう一つあります。それは、マラソンもはやく走れるようになったことと、やきゅうのきびしいれんしゅうにもたえることができていることです。ほかのスポーツにもやくに立つ体力がついたことが、ぼくはすごくうれしいです。

 今は、大会に出てみたいとおもっています。1いになってメダルをとりたいです。これからも、目ひょうをわすれずにがんばります。

6才 学童クラス

 わたしは、あかちゃんのときからスイミングにかよっています。みずのなかはあったかくてきもちいいから、わたしはプールがすきです。プールでおよぐのがたのしいから、すっとかよいつづけています。

 いままででいちばんうれしかったことは、てすとでごうかくして、メダルがもらえたのが、いちばんうれしかったことです。つぎもぜったいごうかくしたいっておもいました。

 いまは、ひらおよぎがむずかしいけどがんばりたいです。

9才 学童クラス

 ぼくは3さいの時からスイミングスクールに通っています。スイミングスクールに通ってよかった事は、5こあります。

1つ目は、水をこわがっていたけど、プールでおよいでいるうちに、こわくなくなってきたことです。

2つ目は、学校のプールで早く泳げた事です。とくに速く進んだのはクロールです。

3つ目は、病気になりにくくなった事です。入るまでは、ぜんそくになりやすかったのですが、なりにくくなりました。

4つ目は、体力がついて、足が速くなったことです。学校の持久走大会で3位以内に入れました。

5つ目は友だちがふえた事です。スイミングスクールに通うまでは、友達は保育園や学校の人だけだったけど、他の学校の友だちがたくさんできました。

スイミングスクールに通っていてよかったです。

8才 学童クラス

 わたしがスイミングをならったきっかけは、学校のプールで、およげなかったからです。コーチが、やさしく、こまかく、おしえてくれたので、今は、じょうずに、およげるようになりました。新しい泳ぎができるようになって、もっと、もっと、じょうずになりたいなぁと思えるようになりました。

テストでごうかくするたびに、れんしゅうを、がんばったんだなぁとうれしくなります。テストにごうかくしなくても、あきらめないでがんばろうと思う心が出てきました。

これからも、もっと、もっと、いろんなおよぎ方ができて、じょうずになりたいなと思います。

12才 S-1クラス

 私は小さい頃からプールをやっています。最初の方はとても遅かったけどどんどん大きくなっていくうちに速く泳げるようになったと思います。

 プールの中で同じ時間に行っているちがう学校の友達もできるなんてあまりないと思うので良かったです。

 私はとても平泳ぎがにがてで、ものすごく遅いです。けど、クロールは好きなのでたくさん泳ぎたいです。どの泳ぎも練習してもっと速く泳げるようにしたいです。テストで合格すると、とてもうれしいです。レベルが上がっていってどんどん難しくなっていくテストに合格するともっとうれしいです。

 私がプールを習ってよかったことは友達ができたことと、泳げるようになったことです。泳ぐのは好きなので、できるかぎり続けたいです。

9才 S-1クラス

 プールを習ってよかったなと思う事は、三つあります。

まず一つ目は、風ぜで学校を休んだ事は、ほとんどありません。

二つ目は、体力がつく事です。はじめは、プールの後は、つかれてねていましたがだんだん体力がつきプールの後も遊べるようになりました。学校の持きゅう走では、早く走れるようになりました。バタフライや、クロールは、走る時の手の動作や体の使い方につながっている気がします。

三つ目は、リフレッシュになる事です。泳ぐとたのしくなって、いやな気持も楽しい気持ちになります。

8才 学童クラス

 わたしは、友だちが、スイミングスクールにかよっていたのでわたしもならいました。友だちとなかよくがんばると、なれてきたし、すごくたのしくなってきました。一ど、しっぱいして、おぼれそうになって、プールやめようかなぁと思いました。でも、がんばってスイミングスクールをつづけました。そして、テストをごうかくしてきました。

今、こんなおよぎができます。クロール、らっこ、せおよぎ、ひらおよぎ、イルカジャンプ、バタフライ、いろいろできます。いっしょにがんばってきた友だちはプールをやめてしまったけど、わたしがかよったので、ほかの友だちもならってくれているので、その友だちとがんばりたいです。今、24レベルなので、30レベルまでがんばります。

12才 S-1クラス

 私が、スイミングスクールにかよってよかったことは、およげるようになったことと、他の学校の友達ができたことです。

 なぜ泳げるようになったことがよかったことかというと、小学生になると学校の授業で水泳が夏だけあります。その時に、水泳を習っていたら、みんなの見本になったりすることができるので得します。

 2つ目の理由は、他の学校の友達ができるとつらい時もはげまし合ってのりこえることができます。よかったことも共感できます。学校の友達とはほとんど毎日会っているし、意見が食い違うこともよくあるし、言いたい事がなくなることもあります。でも、スクールの友だちは週に2回しか会えないので、会えない間に伝えたいことがたくさんできます。

 私は、スイミングスクールに通って、友達と一緒に共感したりすることで、つらさをのりこえることを知りました。これからもずっとスイミングスクールに通いたいです。

10才 S-1クラス

 わたしは、1才からスイミングにかよっています。スイミングに通ってよかったことは、三つあります。

 一つ目は、クロール、バタフライ、平泳ぎ、背泳ぎを泳げるようになったことです。全種目を泳げれば、学校の水泳で、みんなの前で見本を見せて、「すごいね」といってもらえて、とてもうれしかったです。

 二つ目は、プールで友達が出来たことです。学校では、ジャニーズの事は、余り話さないけどプールでは、みんながジャニーズの事が好きだから、たくさん話すことができて楽しいです。

 三つ目はS1に入って、速く泳げるようになったことです。初めて大会に出場して、きん張したけど自己ベストが出せたのでとてもうれしかったです。

 しょう来の夢は、プールのコーチになることなので、その夢に向かってがんばっていきたいです。

9才 学童クラス

ぼくは、いままでスイミングスクールをならってきて、よかったことがたくさんあります。

 まずは、ちがう学校の人達と友だちになれたことです。通い始めてすぐに、3人ほどの友だちができて、いまではとても仲良しになってます。

次は、コーチがとてもやさしいことです。どのコーチも、みんなにとてもやさしいし、一人一人のチカラを分かってくれていると思います。おかげでぼくは、がんばれます。

あとは、目標にたどりつくには、たくさん努力しないとダメだと言うことに気づいたことです。

ぼくは目標に向かっていままでやってきたけど、レベルを上げるため、たくさん練習して、合かくしたら次の泳ぎ方に変わってまたそれを練習してのくり返しなので、とても大変です。でも目標をたっせいしたいから、毎日がんばっています。いま練習している平泳ぎも、上手になれるようにがんばります。ぼくの目標は「トロフィーをもらう」です。

6才 学童クラス

 スイミングにかよったら、おともだちが、たくさんできました。

12345ぱが、できてうれしいです。

クロールをがんばりたいです。

コーチがやさしくおしえてくれるから、よくわかります。

スイミングスクールが、たのしいです。

7才 学童クラス

 わたしは、2さいからぷーるをはじめて、いまは、27レベルになりました。

いつも、ぷーるにいくまえにおとうさんや、おかあさんが、「きょうもがんばってね。」といってくれます。わたしはがんばってねといってもらえるととてもうれしかったです。プールをならってから体がつよくなって、かぜをひかないようになってプールをならっていてよかったなとおもいました。お正月はながいからかぜをひかないようにきをつけたいです。

わたしはならいはじめたころから27レベルまでのことをおもいだしてみると、いやだといっていたりいやでプールにはいれなかったときもあったとおもうけど、いままでがんばれてよかったです。わたしは、テストのときにごうかくできなかってくやしいときもあったけどなんかいもれんしゅうをがんばっておよぐのがじょうずになりました。これからもプールをがんばってげんきでいられるようにしたいです。

10才 学童クラス

 私は、スイミングに通って、良かったな。と思うことが2つあります。

 まず伝えたいのは、スイミング以外の所で自分の力を発揮できるからです。

私は、学校でのプールのじゅぎょうの時に、友達に「すごい。」と言われたことがあります。その時、私は「プール習ってて良かったな。」と思いました。他には、遊びで温水プールに行った時や、友達とプールで遊ぶ時に、友達と一緒にきょうそうしたり、楽しく泳ぐことができます。

 それに、レベルが上がった時では、練習したかいがあったな、と思う事も1つの良かったことだと思っています。何回もおちていたときは、「良かったな。」とほっとしました。記念品ももらえて、レベルが上がることが楽しくなりました。

 私はスイミングの習いをいかして、今後ももっと大会にでたりして、かつやくしたいです。

豊岡市立日高東部健康福祉センターへの体験申込・お問い合わせ

0796-43-2001

体験申込・お問い合わせ

NSIの体験・お問い合わせのご案内

体験申込・お問い合わせ
pagetop